トリさん、そろそろ覚醒しよう!

9回大事なとこでやられてしまいました。

まあ、しゃーない。

さあ、交流戦。

トリタニさん!

そろそろ覚醒しましょ!

1,2番が元気なうちに。

鳥谷が打てば、クリーンアップ関係なく点は入る!

元々ゲッツー多いし、

小技もきかんチーム。

鳥谷さん、試合決めちゃえ。

3番・鳥谷と6番・ぶらぜる。

この2人で一気にいきましょう!

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (19)

勝利のビール、うまっ!!

こーーんなに忙しくても、見れるんですよね。

こんなときは助かります。

ありがとう、GIANTSストリーム。

リトルエッグドームで勝った試合は、

何度でも見れる!!

いやー、ありがたいねえ(笑)

それにしても・・・・

久々じゃないっすか?

こんな快感!!

おかえり、矢野!!

さすが、鳥谷!!

えらいぞ、林!!

とどめだ、イクロー!!

3連戦の初戦で越智を粉砕したのは大きいっすね!

なーんか、こんなブログの展開は・・・

久々です(泣)

まだまだ借金は多いけど、

タイガース選手のみなさん、

忘れないでください。

タイガースファンは、

ジャイアンツに勝つとうれしいんですよ。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (10) | トラックバック (15)

起爆剤は鳥谷、お前だ!

いやあ、勝負抜きに、

今日は能見がそこそこ頑張ったんちゃうやろか?

立ち上がりふわふわして2失点したけど、

2回から6回はなかなかコントロールもまとまった。

これが本来の実力なん?(と思いたい)

でも7回、ベンチの希望通りの投球は出来ませんでした。

「こらえてくれ、能見」

真弓監督の心境だったに違いありません。

久保コーチの今後への評価も上がったでしょう。

でも・・・

やっぱり、肝心なところを抑えてこそ、ローテーション投手ですよ。

7回は、せめて亀井は抑えてほしかった。

次にかすかに期待がもてましたので、

頑張れ、能見!

さあ、打線。

相変わらず神様頼みの苦しい展開です。

当然、相手も神様にケンカは売りません。

そうなると・・・。

神様と勝負せざるをえない展開にしなければなりません。

タイガースの核弾頭、赤星が故障がちの今、

火をつけられるのは、

鳥谷、お前だけやで!!!

ええかげんに目さませ!!

チームの勝敗背負ってみろ。

7回に今岡のサードゴロの間に1点とったけども、

関本がどうこうじゃない。

もう試合自体がそういう流れになってる。

神様から始まる悪循環も、

鳥谷の存在にかかってるねん。

3戦目、意地をみせてくれ。

あ、明日は福原ですか。

これまた怖いですねぇ・・・(笑)

しばらくは我慢の時期かもしれません。

勝敗を越えた部分で収穫を探すとしますか・・・。

狩野、頑張れ。

関本、7回の粘りは評価するぞ。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (22)

鳥谷すまん、とりあえず引っ張ってくれ。

オープン戦連敗はとりあえずストップしました。

球児も帰って来て、調整もうまくいってるようです。

下さんも持ち味を発揮し、狩野を引っ張ってくれています。

アニキ新井もスタメンで最終調整。

初回はタイガースの切り込み隊長、赤星が渋く出塁。

関本が送りバントを一発で決めて・・・。

そしてタイガースの今シーズンを占う男が登場。

鳥谷敬。

しっかり粘って、うまくライトで運ぶ!!

うーん、これはもう・・・。

4月は彼に引っ張ってもらうしかないな。

しかし、すっかり頼もしくなったもんだなぁ。

WBCには同期の青木が選ばれたが、

激戦のショート、4年後にはぜひ選ばれてほしい。

もう次のタイガースの顔になるのは、

間違いないはずなのだ。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (5)

鳥谷、岡田監督と歩んだ5年。

今日負ければ、終わる。

タイガースに入団して5年。

監督は鳥谷をタイガースの内野の要にするために、

使い続けた。

強靭な肉体とたまに魅せる勝負勘。

彼が来て内野のひとつは固定された。

1年目に野球人生最大の不振にみまわれ、

ポジションを奪われそうになっても、

彼の練習量は、嘘をつかなかったのだ。

大学のOBというだけではない(だろう)、

監督の彼に賭ける思いは、

内野のメンバーを安定させ、

この5年間のチーム成績が安定しているのを見ても分かるだろう。

それでも、監督はまだ一度も日本一になってない。

鳥谷の恩返し は、まだまだ終わらないのだ。

・・・それにしても、やっと打ったか。

金本新井はまだまだやけど、とりあえずは。

鳥谷は昔やったファミスタでいうなら、

バットがクルクル回ってる好調な状態かな?

翌日回ってなかったりするねんな、あれ(苦笑)

さあ、明日が大切!!

打線が打てば勝てる!!

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (17) | トラックバック (24)

と、とうとう鳥谷が3番に・・・

林、新井赤星

苦心のオーダーの中から、とうとう出てきた。

俺が望んでいたもの!

3番、鳥谷!!

新井大選手、戻ってきても5番でどうぞ(笑)

それにしても、この全員野球の強さはなんだ・・・。

誰が欠けても誰かがカバーする。

ベストメンバーのドラゴンズに対して、

なんでこんな横綱相撲が出来るんだ。

初戦は4番大エース川上を、矢野名ストッパーを粉砕。

今日は渡辺と江草が存在感を見せ付ける。

ああ、ファンのよだれが止まらない・・・。

と、鳥谷様、もう誰にもその席を譲らないでください・・・。

赤星、関本、鳥谷、金本、新井、葛城、矢野、平野。

ああ、3番がキラキラしているぜ。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (17) | トラックバック (31)

さあ、そろそろ本気出すよ。

ああ、今日はさすがに俺がヒーローでしょ。

え、江川氏とか違う人推薦してるの!?

見る目ないよねえ。

今日はさすがに俺しかないでしょ。

エガシンとか言うてる場合じゃないでしょ。

(ハッキリ言ってあのコーナーはセンスないと思う。)

そろそろやめた方がいいと思います。

まあいいけどね。

掛布サンとか、無理やり高橋ヨシノブとか選んでるもん。

さあ、その間に鳥谷くんが最強の6番として、

ニオカやサカモトを引き離して ぶっちぎりでオールスターに

選ばれてしまいましょう。

ちょっとエラーとかあったけど、

今日は試合を俺が決めたんやから。

ごめんね、下柳さん。

さあ、そろそろ本気だしましょか。

来年には開幕から3番打ってまっせ。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (8)

どんでんの必殺どんでん返し・・・失敗!

うーん、惜しかった!

何点差があっても諦めたらアカンという、

典型的な試合でした。

の負けも消えたし、渡辺も落ち込むなよ!

7-0を9-9まで持っていっただけでも、

今年のタイガースの強さを全チームに見せつけた意味では

非常に大きいです。

それより、9回一死1,3塁からの矢野の同点犠牲フライ。

1塁ランナーの鳥谷の2塁へのタッチアップに、

今年の走塁意識の高さを見ました。

点にはならなかったものの、これが相手への大きな威圧になります!

それにしても、みんな気持ちをきらさずに頑張りましたねえ!

中継ぎは太陽江草も、みんな頑張った。

、これで最後じゃないぞ、まだチャンスはある!

これくらいの初登板の方が記憶に残っていいぞ。

過去名投手は初登板はけっこう打たれることが多かったのさ。

井川だって1年目は1勝1敗、6.46。

藤川だって何年かはまったく通用しなかった。

これから頑張れ。

しかし・・・やっぱり勝ちたかったなあ。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (14) | トラックバック (27)

虎の若武者が引っ張る!

試合は交通事故でまさかの敗戦。

たまにはこんなこともあります。

これが野球です。

しかし、ファンは彼の活躍を我が子の成長を見るように

見ていたんじゃないだろうか?

鳥谷敬。

タイガースを指名して、

タイガースで挫折して、

タイガースで成長して、

タイガースで優勝の立役者に!!

同点のタイムリーに、ハツラツとした守備。

いい目つきになったもんだ。

彼が入団した時身体の芯の強さに、

どっかり内野の要になればタイガースはショートに10年困らない、と思っていたけど、ここまで成長するとは。

さあ、交流戦。

パリーグにタイガース・鳥谷あり!ってところを見せましょう。

試合は結局2-3で負けました。

福地は4打数3安打1HR。敵ながらあっぱれです。

相手も松岡、押本と必勝体制、互角の勝負でした。

ジェフ、今日はストレート走ってなかったけど、ドンマイやで!

ただ、試合序盤はテレビ消したくなりました。

ダルいんです、テンポが。

杉山!!お前だああああ!!!

3回で5安打5四球で2点で済んでるのは奇跡やで!!

背番号18返上しろ。

矢野さんも、内外角ウロウロせんと、もう真ん中構えて祈った方がいいです。

コントロールあったらこんなピッチングしません。

もうしばらく使えないことが分かっただけでも収穫です。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (17)

試合の流れを支配した鳥谷と平野

結果としては大勝でした。

打線も初回からよくつながり、中田の制球不足(元々荒れ球ではあるが・・・)もあり、序盤での大量リード。

今年のタイガースはこういう試合で連敗しない、これがチームの地力の強さなのかもしれません。

昨日の敗戦を引っ張らないのは本当にチームの結束力だと思います。

しかし、今日の杉山は悪かった。

悪いなりに必死でこらえているのは大したこんだが(笑)

いや、彼はいつも立ち上がりは不安定だし、肝心なところでのコントロールには、ある意味定評があります(笑)

それを救って試合の波を抑える防波堤になっているのは、鳥谷と平野ではないだろうか。

何度もヒット性の当たりを拾う。

杉山は、もしこの二遊間じゃなかったら、もう3点くらい入って接戦になったとしてもおかしくなかったのだ。

鳥谷は位置取りからスローイングまで、かなり安定してきたんじゃないだろうか。

平野の果敢な守備もチームの士気を高める。

もちろん今年のタイガースは二遊間だけではない。

関本も早く強い打球によく反応し、守備範囲も広くなっている。

それに、目立たないが新井

彼はファーストゴロのほとんどを投手を制して自分で処理する。

投手のスタミナや確実性を考えてかもしれないが、これも立派なチームプレー、守備のテンポなのだ。

両チームの打者のメンツを見れば、どっちに大量点が入ってもおかしくないほど、ワンプレーでがらりと変わる。

それを最小限に抑える防波堤。

これがしっかりしている両チームだからこそ、今1,2位にどっかり座っているのかも知れない。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (18) | トラックバック (33)

その他のカテゴリー

ひとりごと | スポーツ | プロ野球 | 埼玉西武ライオンズ | 広島東洋カープ | 日記・コラム・つぶやき | 東京ヤクルトスワローズ | 読売ジャイアンツ | 阪神タイガース・2005 | 阪神タイガース・2006 | 阪神タイガース・2007 | 阪神タイガース・2008 | 阪神タイガース・2009 | 阪神タイガース・2010 | 1 ・鳥谷 敬 | 12・渡辺 亮 | 14 ・津田 恒実 | 14・能見 篤史 | 16・安藤 優也 | 18・三浦 大輔 | 18・前田 健太 | 22・藤川 球児 | 24・桧山 進次郎 | 25・新井 貴浩 | 29・井川 慶 | 3・関本 賢太郎 | 30・久保田 智之 | 31・松本 哲也 | 31・林 威助 | 33・葛城 育郎 | 34・久保 康友 | 34・山本 昌広 | 39・矢野 輝弘 | 4・アンディー=シーツ | 41・上園 啓史 | 42・下柳 剛 | 43・西村 憲 | 45 ・水田 圭介 | 5・平野 恵一 | 5・濱中 治 | 50・高橋 光信 | 51・桜井 広大 | 52・アーロム=バルディリス | 53・赤星 憲広 | 54・ジェフ=ウィリアムス | 6 ・金本 知憲 | 67 ・クレイグ=ブラゼル | 69・クリス=リーソップ | 7 ・今岡 誠 | 7 ・藤川 俊介 | 72・真弓 明信 | 8 ・浅井 良 | 80・岡田 彰布 | 9 ・藤本 敦士