つば九郎、ありがとう。

タイガースの至宝、赤星の引退会見から一日。

他球団のライバルからも早すぎる引退を惜しむ声が。

ああ、本当に引退するんだ。

だめだ、まだまだ心のダメージが大きすぎる・・・。

とりあえず朝、無意識にスポーツ紙を全紙買い込み・・・

ああ、いかんいかん、こんなことでは。

こんなことをしても、

もうあの赤い彗星は戻ってはこないのだ。

そんな中、遥か神宮の地に、

赤星の友達から、かわいいメッセージが。

ありがとう、つば九郎。

なんだかほっこりしたよ。

で、ちょっと泣けてきた。

つば九郎ひと言日記。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (2)

もう見られないのか、嘘だろ?

ああ、とうとうこのときがきてしまった。

ファンとして覚悟はしていたが・・・。

入団と同時に魅せられ、

それ以来、常に自分の中でタイガースで1番の選手でした。

タイガース唯一の機動力であり、突破口。

選手会長であり、強いタイガースの象徴だったのに。

この時期に表明しないといけないほど、苦しんだんやね・・・。

あの小さなボディに秘めた大きな闘志。

その闘志を100%表現できる身体ではなくなった、とは、

責任感の強い赤星らしい言葉です。

まだ、頭では理解できていても、気持ちに納得がいってません。

信じられないし、信じたくない。

タイガースファンとして、ここ10年で一番悲しい出来事です。

来年、センターに赤星が、いないなんて。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (13) | トラックバック (24)

サヨナラゲームしてる場合かっ!

ようやった、関本!!

虎の皮1枚、なんとかつながった。

いやー、うれしい。

よかったよかった。

・・・ほんまか?

5位・6位の逆首位攻防戦。

2勝1敗。

それも、なんとか、です。

三浦には相変わらず学習能力なくひねられ、

打線も肝心なところで凡打を繰り返す。

しかも試合内容のお粗末なこと。

エラー続出、四死球連発。

まさに逆首位攻防にふさわしいのです。

こんなんで上位チームと互角に渡り合えるはずもなく・・・。

おまけに球児を2点ビハインドで登板させるチグハグさ。

赤星に大先生にジェフ。

ちょっと休んでみ。

頭の中からっぽにしてさ。

お願いだ、ナイスゲームと言わせてくれ。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (17)

スウィーニー・114対31・赤星

残念っ今日は競り合いで負けました。

バルディリスのエラーはちょっと痛かった。

こういう試合はエラーした方が負けです。

やっぱり、いつの間にか負けました。

スウィーニーは的を絞らせず気迫の投球でした。

敵ながらアッパレです。

特に赤星との勝負では崩れることなく緊張感を切らさなかった。

今日投げた114球のうち、なんと赤星に31球も投げました。

投げさせただけでも今日の赤星の仕事は大したもんです。

さっすが、12球団1のトップバッターです。

それにしても、新井の1発だけとは。

他のバッターは岩田に謝りなさい。

エースの称号に一番近いのは、岩田ですね。

安定してます。

能見小嶋も、すっかり置いていかれました。

後ろがしっかりしてる両チーム、7回が勝負だったかもしれません。

自分達の野球をやった日本ハムと、

ホームランでしか得点できなかった阪神

明日はどんどんつないでいきましょう。

上園、がんばれえ。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (12) | トラックバック (25)

vs日本ハム 『いつの間にか・・・の怖さ』カギは赤星!

交流戦首位の日本ハムファイターズと、札幌ドームで2連戦!

先発はタイガースは岩田、上園・・・かな。

ファイターズはスウィーニー、藤井と思われる。

両チームの打線、顔ぶれ、投手陣を考えたとき、

どうだろう、ひいき目じゃなく、タイガースが有利に見える。

しかし!です。

いつの間にか、交流戦首位。

あれだけ強さを見せている西武に、3ゲーム差で2位。

ひょっとしたら、チーム構成が似ているのかも知れない。

いつの間にか、勝ちパターンに持っていく。

地味だがしっかりした救援陣。

4番を中心にまとまった打線。

つないで点を取る野球。

タイガースにないもの、絶対的なエース、ダルビッシュ。

ファイターズにないもの、絶対的なストッパー、藤川。

森本をケガで欠いて一層まとまるチーム。

平野をケガで欠いて一層まとまるチーム。

若い田中賢介が出て、稲葉、高橋信二で返す。

強打者、新井がつないで、金本、葛城が返す。

しぶとい攻撃にローテ1年目岩田がどこまで耐えられるか。

上園が前回同様の気迫の投球で応えるか。

スウィーニーも藤井も6回あたりをメドに飛ばしてくるだろう。

交流戦防御率はタイガースをしのぐ投手陣。

勝利のカギは、ファイターズが補えないもの。

ズバリ、1番打者!

赤星がキーマンのような気がする。

不動の1番・森本を失ったファイターズに、

その存在感をもっと大きく見せ圧倒するチャンスなのだ。

「森本がいれば・・・」と思わせれば、勝ちです。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (4)

赤星、チームを救う!!

セリーグ首位の面目を保った・・・いや、ホンマに薄氷の勝利!!

救ったのは、今日ベンチスタートの赤星!!

杉内との相性、疲れ、いろいろあったかも知れないが、

改めてチームを引っ張るレッドスターの底力を見ました!!

序盤から迷走する岡田采配と、

好投の岩田を見殺し、まったく機能しない5番。

桜井って誰やねん。バット持ってんのか?

あげくの果てに9回無死2,3塁で必殺の天然采配炸裂で、

今日2安打の浅井に代えて葛城。

次の打者の野口は逆転すれば矢野に代わるのにそのまま打席に。

浅井はそのまま打たせて野口のところで葛城やろ!!

アカン、もう終わりか・・・そこに登場、赤星!!

ありがとう、ホンマ、チームを救ったわ。

今日の敗戦は次の西武戦に大きく響く。

今日は何回も言うぞ、ありがとう、赤星!!

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (19) | トラックバック (42)

虎の4冠王がゆく!

第一関門の開幕ダッシュに成功した我がタイガース。

しっかり後続の打者につなぐ全員野球で、首位に踊りでる!

さあ、そして第二関門。

交流戦!!

関西ダービーのオリックス戦は1勝1敗で痛み分けしたが、

明日からのソフトバンク戦、出てくるのはやっぱり、あの男。

すぎうち!

この男は、チームの心臓部でもあるかねもっちゃんをカモにするという、とんでもない男だ。

しかし今年のタイガースには、平野鳥谷がいる!

対左投手打率が3割を軽く越すこの二人の左打者にかかれば、

すぎうちなんてイチコロだ・・・といきたいが、

そのためには彼の力がいる!

そう、虎の4冠王、赤星憲広だ。

得点、出塁率、盗塁、四球の堂々4冠王!!

え、すごく感じない?

いや、今年のタイガースは赤星に始まり、赤星で始まる。

そして、赤星で始まるのだ! (始まってばっかりかい!)

何が言いたいかというと、赤星が塁上にいると、

それは、タイガースの勝利を意味するということだ。

四球で出塁し、盗塁、そして得点。

さらに四球で出塁して、また盗塁して、またまた得点。

これなら絶対勝ちます。

さあ、新井ちゃん、かねもっちゃん、鳥、まこっちゃん、

誰でもいいから還してくれー。

というわけで、すぎうちは怖くありません。

言い聞かせてるわけではありません。

あなたはすぎうちなんてこわくない、こわくない・・・。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (3)

みんな、赤星に続けー。

6回までたったの1安打。

もしかして、広島先発・宮崎を油断させるためか!?

いや、そんな余裕ないはずやけど・・・。

金本がピッチャーゴロ・・・でも全力疾走。

葛城死球。

鳥谷ライト前ヒット。

無死満塁で野口

そこで代打の神様を襲名した桧山が、試合を振り出しに!!

さっすがニューひーやん!!

ここでに代打・・・あ、そのままいくのか。

バットに当たりません。三振。

お、代打藤本

必殺のポップフライ。

同じ左打者として、よーく赤星の打撃をみとけ!

正座して見るんやぞ!

これや!これやんか!!

さあ、試合の流れはタイガース!!

あとはいつものバトンリレー。

あ、今日はW・J・Fですか。

久保田くんがブルペンから淋しそうに見てます。

もう一回戻って来いよー。

坂はちょっと役不足です。

苦しみながらもワンチャンスをものにして、なんとか勝つ。

今年もこんな戦い方かー。

しんどいけど応援しよ。

さあ、みんな、赤星に続けー!!

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (12)

ホンマにありがとう、赤星様!

やりましたっ!

赤星憲広が、伝統の一戦、追い詰められたチームを救いました。

もう、ありがとうしか言えません。

誰もが何回か諦めかけた試合を、彼の赤い魂は救ってくれました。

強烈に放つその赤い彗星の光の勢い。

それに引っ張られるように、他の選手もどんどん光り始めました。

3-1で敗色濃厚になってきた8回には、

先発として追い詰められていた能見が素晴らしいピッチングで希望を繋ぎ、

その裏には選手として追い詰められていた今岡が、代打で1点差にせまるタイムリー!!

9回は満塁のピンチを迎えながらも赤星の絶妙のポジショニングでチームを救う。

そして、ジャイアンツの絶対的守護神・クルーンから同点になる内野安打!!

そしてそして新井は、早く1塁へ駆け込むためか、足のレガースを外してクルーンに挑み、見事に決勝点をゲット!!

そう、ここまで来て技術的なことはほとんど必要ではない。

同じプロ、そう大差はないのだ。

プロとしての精神力!!

これに尽きるのだ。

たとえば杉山。

精神的スタミナの不足から大事な所(ラミレス)で逆球がいく。

フォードも臆したのか、初球を見逃し併殺打。

金本も自分で決める気持ちが気負いを生んだのか、チャンスを生かせず。

信じて、戦う。

チームを、引っ張る。

冷静に、しかも熱く、その意識を強く持った赤星がチームの可能性を広げたのかも知れない。

あーよかった。

「ありがとう、赤星!」

・・・あ、そうそう、岡田さん、もう左対左とか、やめませんか?

今日かなりはっきりしたんちゃいますかね。

左の藤田に葛城代えてませんやん。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (12) | トラックバック (23)

赤星・脅威の存在感

1勝1敗で迎えた3戦目、タイガースは5カード連続の勝ち越し目指して、横浜は前回完封された福原へのリベンジとして、予想通りの接戦になった。

このゲームの先発・福原は、序盤からランナーを背負うものの、なかなかしぶといピッチング。4、5回を三者凡退に抑えてなんとか波に乗ろうとする。

相手の先発・ウッドは、5回まで70球を越える粘投。

タイガースは序盤に2つの併殺でチャンスを逃して、なんかイヤ~~な展開・・・。

ここで福原はビミョーな判定で少しずつイライラを募らせていく。

そして6回の金城への3球目がボールの判定になると、あからさまに不服顔。

4球目は矢野のミットと反対側へすーーっとはいり、先制のタイムリーになった。

まあでも、次の回をしっかり抑えて最小失点に留めたのは、大したもんだ。

7回降板するときも、なんか言うてたような気がするが(苦笑)

1点劣勢の8回、赤星からのこの試合最後の好打順!!

彼の3塁打を突破口に、桧山のラッキーヒットも重なって無死2、3塁!!!

ここで新井・金本の3、4番!

・・・まあ、ここで逆転できなきゃ今日の試合は終わりです。

さすがに最強師弟コンビ、ふたりとも同点、逆転タイムリーでしっかり仕事を果たしました。

ここで今岡!!・・・はおいといて、鳥谷が貴重な追加点をあげる。

あとは、タイガースが誇る劇場王・久保田ストッパー・藤川

見事に勝ち越しを決めるのでした。

ところで、彼が開幕から好調なスタートを切って、タイガースは絶好調です。

赤星の存在。

右方向に強い打球も飛び、塁に出れば今日のウッドのように相手投手も神経質になる。

選手会長として、核弾頭として、彼がチームを引っ張れば、あとは3、4番の柱が何とかしてくれるでしょ。

去年のドラゴンズ井端や荒木の存在なしではウッズの得点力も生まれなかったのだ。

明日の移動日、彼には充分休養してもらって火曜からの戦いに備えてほしい。

あ、それから5番のひとにはしばらく休養してもらって・・・。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (6)

その他のカテゴリー

ひとりごと | スポーツ | プロ野球 | 埼玉西武ライオンズ | 広島東洋カープ | 日記・コラム・つぶやき | 東京ヤクルトスワローズ | 読売ジャイアンツ | 阪神タイガース・2005 | 阪神タイガース・2006 | 阪神タイガース・2007 | 阪神タイガース・2008 | 阪神タイガース・2009 | 阪神タイガース・2010 | 1 ・鳥谷 敬 | 12・渡辺 亮 | 14 ・津田 恒実 | 14・能見 篤史 | 16・安藤 優也 | 18・三浦 大輔 | 18・前田 健太 | 22・藤川 球児 | 24・桧山 進次郎 | 25・新井 貴浩 | 29・井川 慶 | 3・関本 賢太郎 | 30・久保田 智之 | 31・松本 哲也 | 31・林 威助 | 33・葛城 育郎 | 34・久保 康友 | 34・山本 昌広 | 39・矢野 輝弘 | 4・アンディー=シーツ | 41・上園 啓史 | 42・下柳 剛 | 43・西村 憲 | 45 ・水田 圭介 | 5・平野 恵一 | 5・濱中 治 | 50・高橋 光信 | 51・桜井 広大 | 52・アーロム=バルディリス | 53・赤星 憲広 | 54・ジェフ=ウィリアムス | 6 ・金本 知憲 | 67 ・クレイグ=ブラゼル | 69・クリス=リーソップ | 7 ・今岡 誠 | 7 ・藤川 俊介 | 72・真弓 明信 | 8 ・浅井 良 | 80・岡田 彰布 | 9 ・藤本 敦士