« 2009年12月 | トップページ | 2010年5月 »

「俺を誰やと思ってるねん。」 by球児

さあ、今日も仕事やなー。

しっかし、今日も神宮阪神ファン多いなあ。

うーん、今日もこのまま抑えるの、おもろないなー。

よし、レフトに打たせてみよ。

なんか起こるかもしれへんで(わくわく)

カキーン

うわっホンマにやりよった!

ファン顔面蒼白やん。

やっぱり日本一のファンに喜んでもらいたいしなー。

ここで抑えたら、俺やっぱりスゴイんやろなー。

よし!それで行こう!!

・・・・試合終了!!

どう?今日も俺スゴイなあ♪

(あとで広大に寿司おごらせよう。)

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (23)

優勝目指せ、ファミスタ野球!

さあ、今日もガンガン打つぞー!

今日も打順はこのままでいいか。

セカンドはひらのにしておこう。

さあ、スタート!

最近まーとん元気ないなあ。

ああ、バント難しいわあ。

バットにうまいこと当たらんわ~。

お、とりたにからさくらいまで、

バットが回ってるやん!!

よーし、今日はどんどん振っていくぞー!

お、当たった!!

ひゅるるる~~

また入った、ホームラン!!

もうバントとかええわ、どんどん打っていこ!

明日は2番にかつらぎとか入れようかなー。

おおお、かねもとまで打った!!

こりゃ楽しいわああああ♪

コンコン

久保コーチ「監督、そろそろ試合始まりますが・・・」

お、おう、今行くわ。

さて、記録セーブして、またあとでしよ♪

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (22)

『3タテ返し祭り』なのに、安藤めー。

E3月26日 横浜戦  5回    3失点

4月 2日 中日戦  3回1/3 4失点

4月 9日 ヤクルト戦  6回    4失点

4月18日 横浜戦  5回    4失点

4月25日 中日戦  1回1/3 4失点

ちょっと一回、調整してきたら?

これでもエースって言うやつ、誰もおらんやろ、きっと。

初回に味方がエラーしたけど、

それを抑えてフォローするのもエースやろう。

開幕投手やからって、エースとは思ってないぞ、ファンは。

せっかく2勝して、大事な3つ目、

ナゴヤドームのお返しやったのに!

あまりのふがいなさ。

絶対に必要な戦力やのに。

自ら申し出て再調整しろ。

アニキがチームの勝利のためにフルイニングストップした試合。

あのときも早川あたりにジャストミートされてたよなあ。

ぜんっぜん空気読めてないわー。

交代を告げられてマウンド降りるときのファンの拍手。

あれが今の安藤の評価やで。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (28)

気になる男、松本哲也。

2006年、育成ドラフト3位。

専修大学出身の170cm、左打ちの外野手。

年俸わずか240万円からスタートした小柄な男が、

いまや巨大戦力を誇るジャイアンツのセンターを堂々と張っている。

小さな身体からあふれるパワー。

去年まで俺が常に追いかけていた男を彷彿とさせるのだ。

2010年4月7日、甲子園。

広い甲子園のセンターを、

まるでホームグラウンドのように、舞う。

解説席にいる赤星が乗り移ったかと思うほどの衝撃。

その赤星からの賞賛の声を聞きながら、

「そのダイビングやめろー」

と心の底から心配してしまった。

彼は、俺の求める選手像にピッタリ当てはまる。

選手生命が何年続くかはわからない。

一瞬で燃え尽きるかもしれない。

それでも、そのときを100%で勝負する。

赤星魂を継承するにふさわしい選手ではないだろうか。

ああ、よりによってジャイアンツの選手とは・・・。

チームがどうこうじゃなく、

俺が本当に心配してるのは・・・。

読売のオーナー、

松本を守りたかったら、

東京ドームを天然芝にしなさい!

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「たられば」言うな~(笑)

3回に鳥谷のタイムリーのあと、

新井さんが打って れば。

8回の大チャンス、

ジョージマン天使のブラに1本出て たら。

9回、小窪を追い込んでから、

1球でもストレート投げて れば。

たられば言うな~!!!

す、すみません。

・・・しかし、いいゲームでした。

久保は素晴らしかった。

レフト藤川俊介も、本来の評判どおりの守備。

もヒット打ったし、

面白かったんちゃいますか。

・・・勝ってたら。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (7) | トラックバック (19)

なんで勝てたんやろ。

なぞや。

今日のシモさんで勝てるなんて。

野球って不思議なスポーツだなあ。

立ち上がりいつ炎上してもおかしくなかったよね??

俺の勘違いかなあ。

「よっしゃ、ぜっこおきゅうううう」

ぷちっ

「あ、あれ?」

広島の選手はどうやら術中にはまったらしいです。

さすが黒魔術師、シモさん。

でも・・・・

見てる方はドキドキしますやん!

>にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (14)

『鉄人・金本』が『人間・金本』になる日。

『4番 レフト 金本』

タイガースファンは、2004年開幕からずっと、

このアナウンスを聞いている。

おそらくタイガースファンにとって、

どの打順よりもわくわくする時間の始まりの合図なのだ。

今までもファンのために、たくさんの夢や希望を叶えてきた。

そして、どんな試合でも、彼は最後までグラウンドに立ち、

たとえ劣勢の9回ツーアウトでも、

全力で振り抜いてきた。

その今までのタイガースの選手にない真摯な姿勢に、

ファンは酔ったのだ。

しかしやがて、

ファンの夢や希望はどんどん増大し、

それが今の金本選手の存在を越えていく。

『彼なら当然叶えてくれる』と。

序盤に例年以上の神懸り的な爆発を見せた去年でさえ、

ファンが金本選手に望むものはさらに大きくなっていく。

そしてチームの歯車がかみ合わないときも、

それは彼の両肩に重くのしかかる。

どんな事情であれ、

今までに叶えた夢の数だけ、

彼の価値も期待の平均値もあがっている。

・・・当然ファンあってのスポーツだ。

誰もが理解できる。

しかし、もはや監督でさえ手を出せない、

代わりのきかない領域になっていたのだ。

今までチームに吹いた数え切れない逆風も、

大黒柱として弾き返してきたのだ。

ファンはみんな知っている。

彼の体中の傷がその証明なのだ。

どんな困難があっても、大黒柱なのだ。

我々ファンはまた今年も、いざというとき、

頼ってもいいですか?

フルイニングだけじゃない、

いろんな決断がある。

来るべき時は、本人が決める。

あのリプケンもそうだった。

これからどんなプレースタイルになろうとも、

ファンはこれからも身勝手にどんどん夢や希望を

背中に乗せていきます。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (11) | トラックバック (20)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年5月 »