« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

面白いんちゃう?

いやあ、一歩及ばずでした。

仕事が多忙な中、なかなかココの更新も出来ない間も、

ケータイ、ラジオなどで手に汗握って毎日応援!

それにしても、今のジャイアンツは強い。

戦う前から飲まれてる雰囲気さえあります。

ここへ来るまでのめぐり合わせ(SとかYBとか)や、

いろんな条件があったとはいえ、

直接対決をことごとく勝って、

6年ぶりにタイガースから勝ち越しを決めました。

タイガースはといえば、

チャンスなのに打者は顔色を失い、

投手は初回から青色吐息。

四球やエラーで大量点を招く絵に描いたようなやられっぷり。

新井を復帰させてまで勝利を狙ったが、

それでも流れは変えられませんでした。

でも・・・・

面白いんちゃう?

0.5ミリでもいいんです。

ジャイアンツよりも上にいればいい。

球児は、「面白い!」と言っている。

この環境を楽しもう。

楽しんで戦って欲しい。

チームの細かいほころびもたくさん見える。

ファンとして言いたいこともいっぱいある。

しかし!

また2チームが並んでしまいましたが、それもいい!

ジャイアンツよ、

退屈なシーズンを盛り上げてくれてありがとう。

最後に笑うのは、タイガースだ!!

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (11) | トラックバック (27)

東京決戦。さあ!楽しんでいこう!

とうとう来ました!

残り試合もあとわずか、ここでいよいよ決戦です!

この9連戦も、苦しみながらも6勝3敗。

頑張ったんじゃないでしょうか。

ジャイアンツはそれ以上のペースで進んだため、

たしかにゲーム差は縮まりました。

しかし、13ゲームだろうが3ゲームだろうが、

要は勝てばいいんです。

何ゲーム開いてたって、クライマックスシリーズで

ゼロに戻るんです。

そして、終盤にきてこういう位置で戦える。

これは選手冥利に尽きるんじゃないでしょうか。

ファンも、選手も、ドキドキ。

これが野球の醍醐味ですね。

タイガースの選手には、悔いの残らないような

素晴らしいプレーをして欲しいです。

この場に立てない新井の思いも引き受けて、

選手全員で勝ち取りましょう。

今、全球団に勝ち越してるのはタイガースだけ!

ジャイアンツに至っては、横浜・ヤクルト関東連合

大きく勝ち越してるだけ。

阪神、中日、広島には負け越してます。

普段どおりの野球をすれば必ず勝てる!

さあ、楽しんでいこう!!

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (4)

笑え!楽しめ!ウソでも笑え!

またしても初回の1点だけでした。

あっさり追いつかれ、追い越され、そのまま終わりました。

先発金村も初回とは別人のような投球。

まあ、これはもう今に始まったことではないので、

分かりますが。

自分で自分の首しめてますね。

鳥谷の緩慢なプレーも重なったりしたけども、

野手との連携も出来ないほどに、投球は狂ってます。

リズムの悪さがカウントを悪くし、

カウントが苦しくなるから間が長くなる。

間が長くなるから野手も集中力を奪われ、

打撃も淡白になる。

すべてが悪循環。

見所もありました。

相手がくれたチャンス、6回無死満塁。

でも、あの矢野の悲壮感たっぷりの表情。

もうすでに追い込まれてます。

ひーやんも、葛城も、あららら。

もう、開き直ってもいいでしょう。

プレッシャーはあるけど、追われることで余計に追い詰められる。

自分のプレーをするには、楽しむしかないでしょう。

ここまで来たら技術うんぬんはそう大差ないと思います。

気持ちを強く、そして楽しんで欲しい。

そんなプレーを見たいです。

ここからナゴヤドーム、東京ドームの6試合。

今の精神状態でいけば、やられます。

赤星、矢野さん、アニキ、今岡、笑え!!

あ、でもここからの大事な局面、

金村さんはちょっと使えませんね。

自分から試合のリズム壊してます。

怖々投げる人はいりません。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (14)

猛虎の要、矢野 狙い打ち!

勝った、なんとか勝った!!

ああ、疲れた。

選手もファンも。

しかし、ここのところのなんともどかしい打線。

勝てれば何でもいいとは言うが、

このままではCS以降、先が思いやられそうだ。

読売戦とか、互角に戦えるのだろうか?

中継ぎもアッチソン藤川以外は未知数。

打線も全体的に下降線。

そんな中で、矢野!!

最近の彼は神がかっている!!

あの思い切りのよさを、若年寄鳥谷あたりに勉強してほしい!

それにしても、今年のタイガース。

後半戦は苦しいなあ。

計算できる選手がかなり減ってるような・・・。

もう、最後は全員で少しずつ力を出し合って

フィニッシュするしかないね!

矢野さん、みんなを引っ張ってくれ。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (14) | トラックバック (31)

お前ってやつは!今岡!!

帰って来た!!!

とうとう、帰って来た!!

何しとってん、今まで!!

誕生日の9月11日、

昼過ぎ、鳴尾浜に一本の電話が鳴る。

岡田彰布だ。

今岡誠を一軍へ呼ぶ、直接の電話。

今日が彼の誕生日と知っていた岡田監督の、

これ以上ない演出。

それにいきなり応えてしまう。

何なんだ、今岡。

そのあと、例によって沈黙。

やっぱりか、今岡。

しかし、ここ最近のオセロ野球を展開するタイガース。

1回と9回が白なら、全部白になる!

9回、2点ビハインドから・・・

同点、一死満塁。

ファンの9割5分の脳裏に、ゲッツーが浮かんだに違いない。

今年の彼を知っているからだ。

「まだ騙されへんぞ、今岡。」

それでも、運命の女神は彼を放っておかないのだ。

恐ろしくも感動の舞台の、

しかも中央へ引きずり出した。

そして、そして・・・。

目を真っ赤にした岡田監督の、

本当に待ちわびた男が帰って来た!!

お帰り!!!

ホンマ、面白い男やなあ。

お前ってやつは!今岡!!

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (10) | トラックバック (22)

関本だけはつぶさんといて。

いやあ、よう勝ちましたね!

15安打に7死四球。

これで3点にとどめただけでも奇跡に近いです。

これもひとえに東京ヤクルトの拙攻のおかげです。

ホンマ、これで勝ってしまうんやから、野球は恐ろしいです。

それにしても福原のバッティングピッチャーぶりには驚きます。

そんなに簡単に打たれてしまうもんかねえ。

威圧感とか、まったく消えうせてますね・・・。

今日なんか、岡田さんのファインプレーですね。

4回で降ろす采配なんて、やるねえ、岡田監督。

それくらい悪かったってことでしょう。

今日みたいな苦しいゲーム、選手はみんなよくガマンしました。

久保田くんも同点でなんとか踏みとどまったし。

(ラッキーという噂も)

タイガースは、アレですか、初回に点が入ると安心するんでしょうか?

ピタっ と止まりますね・・・。

ああ、あと、露骨な関本潰し、やめてもらえませんかねえ?

使える右打者、いないんですよ、ホントに。

青木がいないと痛いでしょ?

タイガースも明日もっと攻めてもいいね、

キレイごとじゃなく。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (24)

ファンを泣かせる男がふたり。

すごい。

もうそれしか言葉が出ない。

矢野輝弘。

心身共に満身創痍のはずの男が、

自分達を信じて足を運んだ大勢のファンに向けて、

まさに執念の1発。

五輪の疲れから精細を欠いていた40歳の司令塔は、

チームの危機に立ち上がる。

もがけばもがくほどに泥沼にはまるチーム状態のなか、

幾多の経験を重ねてきた男は、マウンドの若い投手の能力や相性、

自分の状態をも凌駕するほどの結果を出した。

そして、もうひとり。

金本知憲。

暴走ではない。

ホームラン以外で自分で決める方法なのだ。

もしこの姿を見て奮い立たない選手がいたら、

すぐにタイガースのユニフォームを脱いで欲しい。

40歳の男ふたりが、チームを救う。

ファンを歓喜の渦に飲み込む。

悪いチーム状態に心配は尽きなかったけど。

・・・そうだ、このふたりがいるから、大丈夫だった。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (27)

一丸でプレッシャーに勝て!

8月から徐々におかしくなってきたチーム状態が、

本格的に表面に出てきました。

新井の離脱に、ジェフの不振による2軍落ち。

好調ジャイアンツの大きなプレッシャーが、

チームカラーである守りのリズムまで崩し、

連敗を繰り返す。

しかし!

これが、本当の優勝へのプレッシャーです!

思えば今年のタイガースは、序盤からの大きなゲーム差。

悠々とチーム状態だけを見て戦えた。

でも、本当の9月戦線は、これなのだ。

自チームの不振、そして猛追するチームがあって、

そこに初めてゴールへのプレッシャーが発生するのだ。

その経験なしにゴールテープを切るなんて、

CS、日本シリーズに向けてプラスじゃない。

それくらいの気持ちの引き締めがあってもいいではないか。

まあ、ファンからしたらたまらんけどね・・・。

横浜戦、雨天中止になったときに、ホッとした反面、

いや、最後までやるべきじゃなかったかと。

もし負けても、いずれは勝てる。

苦しい中で多くのゲームをやって、そこで得る勝ちこそ、

チームの力になるのだ。

さあ、9月の本当の戦いはこれからです。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (11) | トラックバック (24)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »