« 下柳剛と『ゼロのカーテン』 | トップページ | 『非情と温情』 »

vsロッテ 『復活のきっかけ』

タイガースにとってロッテは、やりにくいイメージがある。

あんなに強かったシーズンの日本シリーズ以降だ。

しかし、今年のロッテは元気がない。

パリーグで最下位、借金が10。

交流戦でも最下位、借金が4。

3割打者がゼロで、成瀬渡辺俊にも精彩がない。

どうしたんだろう?

バレンタインの采配も6年目。

そろそろ新鮮味が薄れてきたのだろうか?

それともこの停滞は一時のことなのか?

どうやら、今年の停滞のキーワードはタイガースと同じく『世代交代』にあるのかもしれない。

タイガースの野手マリーンズの投。

タイガース、次代を担う大砲の不在。

マリーンズ、YFKに続く救援陣の確立。

それはそのまま今年の戦いに出ている気がする。

タイガースがこの位置にいるのはディフェンス中心のチームで、

それがピークだからだ。

マリーンズにもし中心となる選手がどっしりいて、

ストッパーが確立されれば、かなりハードな戦いを強いられるチームなのだ。

その証拠に、型にはまったときのマリーンズは怖い。

タイガースが接戦を演じたライオンズ相手に、

今シーズンは4勝4敗の五分!!

涌井にもにも石井一にも勝っている。

西岡、根元、早川の機動力里崎、サブローの勝負強さ。

これがポイントだ。

福浦やベニー、ズレータは眠ったままなのか。

甲子園での戦い。

開き直り。

立ち直るきっかけ。

そして、唐川。

ロッテにはチャンスがいっぱい転がっている。

初戦、注目です。

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 その他スポーツブログへ 人気ブログランキングへ

|

« 下柳剛と『ゼロのカーテン』 | トップページ | 『非情と温情』 »

スポーツ」カテゴリの記事

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

確かに今年のロッテは…。
でも、どうしても'05年の日本シリーズが
浮かんでくるんですよね~。(あの屈辱的な)
まぁ、今のタイガースとは全然
違いますからね~。どうなるでしょうか?

投稿: おくにとらプー | 2008年5月28日 (水) 00時43分

復帰した里崎・サブローが猛打賞で負ける
まさにバランスが崩れている状態。
叩けるチャンスなんですよね〜
読売戦のバカ試合みたいな事にならなければ
お返しできそうな気がするんですが・・・

ボギーと安藤次第かな・・がんばれ〜

投稿: CLAP | 2008年5月28日 (水) 00時54分

はじめまして
コメントぁりがとうございます


福浦とかまぁその辺除けば打撃はまぁまぁなんですがね
中継ぎが試合潰してる状況です

唐川VS金本は
2の2で1HRで・・・
もうちょっと見たかったんですが・・・

まだまだでした・・・。

投稿: 抹希 | 2008年5月28日 (水) 20時41分

おくにとらプーさん
なんか、なぜかロッテのユニフォームを見ると・・・。
それ、分かります・・・。
早く払拭しなくてはいけませんね(汗)

投稿: RED☆ | 2008年5月28日 (水) 22時22分

CLAPさん
不安定なボギーと安藤が、飲まれてしまわないことを
祈ります・・・あ、飲まれてしまいました。
里崎もサブローも元気です。
今江も元気にしてしまいました・・・。
明日大丈夫かな・・・。

投稿: RED☆ | 2008年5月28日 (水) 22時23分

抹希さん
コメントどうも!
久保がいい投球しましたね!
ロングのできるセットアッパー誕生かな?
荻野につなぐイキのいい投手が必要ですね!
今日は・・・タイガースは采配ミスかも(汗)

投稿: RED☆ | 2008年5月28日 (水) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96547/21226498

この記事へのトラックバック一覧です: vsロッテ 『復活のきっかけ』:

» 忍者はっとりくん〜ファミコン復活!?〜 [なんちゃってプロ]
ドンキで忍者はっとり君のゲーム発見なつかしーけど俺の腕は確実に鈍 [続きを読む]

受信: 2008年5月28日 (水) 13時12分

« 下柳剛と『ゼロのカーテン』 | トップページ | 『非情と温情』 »