« 幸せなチーム、タイガース。 | トップページ | プロアマ交流クライマックスシリーズ? »

古田捕手、おつかれさま!

野球というスポーツを知って、

物心ついて入団から退団までを見届けた選手としては、

古田敦也はまさしく最強の捕手でした。

最強と呼ぶにはあまりにやさしすぎる風貌とキャラクター。

しかし、マスクをかぶると豹変する強気と粘りのリード。

タイガースも、本当に何度も痛い目にあってきました。

社会人出身の捕手ながら、2000本安打も達成し、

ベストナイン、ゴールデングラブも何度も受賞。

90年代以降では最高の捕手といって、まず間違いないだろう。

選手としてだけでなく、選手会長としても存在感を示し、

初のストライキの時も、ファンへの裏切りに心を痛め泣く姿が印象的でした。

まずは、おつかれさまでした。

そして、今日の最後の言葉、

「また会いましょう!」

再びスワローズを率いて、タイガースとも熱いゲームをする日を

心待ちに。

ああ、最後に対戦した佐々岡といい、この時期はさみしいなあ。

|

« 幸せなチーム、タイガース。 | トップページ | プロアマ交流クライマックスシリーズ? »

スポーツ」カテゴリの記事

プロ野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96547/8285510

この記事へのトラックバック一覧です: 古田捕手、おつかれさま!:

» ヤクルト 古田敦也 最後のマスク [プロレススーパースター列伝]
ブログランキング参加中です   応援クリックお願いします 今シーズン限りで引退する 東京ヤクルト の 古田敦也 兼任監督が本拠地の 神宮球場 で「5番・捕手」で最後のマスク姿を披露した。 試合は残念ながら敗れてしまったが、試合後の神宮球場最終... [続きを読む]

受信: 2007年10月 7日 (日) 23時22分

« 幸せなチーム、タイガース。 | トップページ | プロアマ交流クライマックスシリーズ? »