« プロアマ交流クライマックスシリーズ? | トップページ | ひーやん! »

2007年、終了。

昨日は試合開始15分でしたが、

今日は30分でした。

2戦目の先発は、ルーキー上園。

シーズンを8勝、強気のピッチングが評価されての抜擢です。

・・・いや、違うやろ。

なんで2戦目が上園やねん。

他のピッチャー何してんねん。

上園しか見当たらんのが悲しいわ。

そして、相変わらず1番は鳥谷・・・。

5打数無安打。

シーツ、金本は何とか意地を見せたが、試合の流れとしては、遅きに失したようだ。

全体的に、円熟した野球を知ってるチームと、つながりを欠いたバラバラのチームとの差が、この大事な試合でハッキリ出た。

しっかし、タイガースは短期決戦に弱いなあ・・・。

アニキも、試合前には強気な事をいつも言うが、実行される確率は・・・だな。

残念だが、勝たなくてよかったのかもしれない。

上の舞台に進むには、まだいろんなものが足りなかったのだ。

まあ、とにかく!!

今シーズンの闘いが終わったのだ。

満身創痍の中闘った選手には、お疲れ様!といいたい!

ファンの大きい期待に応えようと、小さな体で頑張った赤星選手や、チームの精神的支柱として歯を食いしばった金本選手

今後のチームに期待を持たせてくれた林、桜井選手

先発投手陣崩壊の中、奮闘した上園選手

そして・・・チームをここまでに押し上げたのは、

久保田。

ジェフ。

藤川。

なんと言っても、彼らがいなければ、クライマックスシリーズに進むことも、日本一への希望を持つこともなかったからだ。

今年も楽しませてくれてありがとう。

岡田監督。

もう、「今いる選手の復活が戦力」とか、生ぬるいこと言うたらアカンで。

確実に、世代交代へ進み始めてます。

岡田さんの起用や考えでここまで来たのは間違いない。

しかし、思ったように働かん選手は多いねん。

18番というエースナンバーを背負って、その片鱗をたまーにしか見せない投手や、大事なシーズンを怪我でほとんど休んだ選手。

その負担は、全部JFKにいったんやで。

来年もこの3人を大事にするなら、もっとしっかりした柱がいるよなあ。

まあ、かなりの血の入れ替え期待しましょ。

|

« プロアマ交流クライマックスシリーズ? | トップページ | ひーやん! »

スポーツ」カテゴリの記事

プロ野球」カテゴリの記事

阪神タイガース・2007」カテゴリの記事

80・岡田 彰布」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。とっつあんです。
先日はコメントありがとうございました。
残念ながらこういう結果になりましたが
個々の選手は頑張ったと思います。
(もちろんみんなではありませんが…)
今シーズンもいろいろお世話になりました。
来季の捲土重来に期待ですね。

投稿: とっつあん | 2007年10月16日 (火) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96547/8421874

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年、終了。:

» 終わった。。。 [〓さざまるの雑記〓]
3-5で中日に負けて、とうとう今シーズンが終わってしまいました。 選手、監督、コ [続きを読む]

受信: 2007年10月15日 (月) 01時52分

» #1758 「68」の重みを胸に来季へ。 [続「とっつあん通信」]
今年の3月30日にスタートした 「忘れ物を取り返す長き旅」も 昨日の敗戦をもって [続きを読む]

受信: 2007年12月 3日 (月) 19時53分

« プロアマ交流クライマックスシリーズ? | トップページ | ひーやん! »