« 9連戦の頭なのになぁ。 | トップページ | 4番・金本の責任。 »

13安打、先頭打者出塁6回、さて何点?

チーム全体で13安打の猛攻!!

イニングの先頭打者の出塁、なんと6回!!

さて、何点とったでしょう!?

答えは、最終回の1点だけ・・・。

まあ、しゃーないわな。

3,4、5番のクリーンアップで13打数2安打

打点ゼロの6三振

得点圏でも凡打を繰り返す。

さすがの『名将』岡田監督も、なす術なし。

どこが名将やねん!!

能見が初回に5失点。

GWの9連戦で、絶対負けたくない試合。

明日は黒田。

2回に2死満塁で能見に打順がきて、なんでそのまま打たすねん!!!

9連戦を見越して能見を引っ張るからかと思いきや、その割には、次の3回で能見はマウンド降りてるやないか。

なんや、この不可解な采配。

いくらなんでも、球場に来てるファンを舐めてないかい??

今年も、序盤からたま~に、ビックリ箱野球やってるし、それを期待してたんか?

そう何回も奇跡の大逆転はないで!!

そうゆうのには、必ず伏線があるねん。

だいたい、今日の佐々岡なんて、最初からアップアップやんか。ブラウン監督なら、5回で替えてくるに決まってるやん!

それまでに捕まえんで、どーして勝つねんな・・・。

素人に突っ込まれまくりの采配で、あえなく最下位広島に2連敗を喫するのでした。

このあと、現在2位と健闘してる横浜と当たって、またもや広島。

この9連戦の前、岡田さん、広島と横浜に対して、えらい余裕の発言してたよなあ。

めっちゃカッコ悪いで、これは・・・。

そろそろなんとかせな、ああ、あの時もうちょっと勝っとけば・・・ってなりまっせ~。

ひょっとしたら、今年のワーストゲームかもしれません。

|

« 9連戦の頭なのになぁ。 | トップページ | 4番・金本の責任。 »

スポーツ」カテゴリの記事

プロ野球」カテゴリの記事

阪神タイガース・2007」カテゴリの記事

80・岡田 彰布」カテゴリの記事

コメント

ひどいですよね。まったく。
ひょっとこ監督は。昨年猛追撃中の巨人戦でも
チャンスでピッチャーに打たして、次の回のはじめっからピッチャー交代ていう、「あほ」としか思えない采配ていうか、そういう意味で、無能っていうか、変人ていうか、そういう意味で、馬鹿ていうか・・・・とめてくれ。
要するに、ひょっとこ監督はすぐに辞めてください。
口といっしょで、チームがあさっての方向に向かっています。個人的にはオマリー監督待望です。

投稿: ひょっとこ監督 | 2007年4月30日 (月) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96547/6252968

この記事へのトラックバック一覧です: 13安打、先頭打者出塁6回、さて何点?:

» 13安打で1得点。。。 ホームが遠い [虎 想い 気迫だ!虎の戦士達!浜中治]
得点圏では安打は出ない[:ショック:] 現在のチーム得点圏打率は200あるかないかぐらいでしょう[:冷や汗:] 今日はその典型的な試合[:しょんぼり:]その象徴が四番あにき[:ショック:]3回1死1,2塁で3邪飛。7回2死1,2塁空三振。9回2死2,3塁で空三振。唯一の安打が6回先頭打者[:しょんぼり:] だから、打順を見直さないとだめなんですよ[:しょんぼり:]鳥谷が出塁して、赤星がつないでも、勢いが出ないのか?なかなか大量点には、つながっていかない[:ショック:]無策な打線から、赤星の盗塁をやり... [続きを読む]

受信: 2007年4月29日 (日) 23時27分

» GW2戦目は能見で落とす! [〓さざまるの雑記〓]
1-5でカープに連敗です。 能見が初回に満塁ホームランを打たれて5失点を喫してし [続きを読む]

受信: 2007年4月30日 (月) 00時20分

» 13安打12残塁で連敗! [虎虎虎]
[画像] 広島5−1阪神 阪 神 000000001=1 広 島 50000000×=5 対広島5回戦(阪神2勝3敗) 【投手】 阪神=●能見(1勝3敗)−福原−中村泰−渡辺 広島=○佐々岡(1勝2敗)−横山−林−河内−梅津−S永川(1勝2敗6S) 【本塁打】 阪神= 広島=廣瀬(1号満塁) [画像] 1回裏、阪神先発能見は、いきなりの3連打で1失点。 なおも新井に安打を打たれて無死満塁の大ピンチ。 1死から廣瀬にバックスクリーンへ満塁本塁打を打たれ、この回一挙5失点。 2... [続きを読む]

受信: 2007年4月30日 (月) 09時45分

» 反省はサルでもできる。。。能見篤志★11 [虎 想い 気迫だ!虎の戦士達!浜中治]
あえて期待をこめた言葉なので。。。お許しを。オープン戦はそれなりにいい投球内容で、開幕先発ローテに入り、昨日で4試合目。どうもピンチになったときに、乗り切れるだけのもの「具体的にはわからないが」精神的な部分も含めて弱い気がする。プロ4年目、これではあまり期待もできないですかね[:しょんぼり:]先発能見の乱調が最後まで響いた。初回、先頭梵に左前打を許すと、いきなり4連打されるなど先制を許した。さらに1死満塁のピンチで広瀬に内寄り速球を完ぺきにとらえられ、バックスクリーンへの満塁弾を浴びた。初回に5失点... [続きを読む]

受信: 2007年4月30日 (月) 11時05分

« 9連戦の頭なのになぁ。 | トップページ | 4番・金本の責任。 »