« 久々の名勝負!! | トップページ | タイガース魂! »

よくある展開・・・

久々の聖地での伝統の一戦。

前日は今年お決まりの逆転負け

さあ、今日はどうなるのか・・・フタをあけてみると、去年のこの時期と同じ展開。

いやいや、これは毎年どの2位チームにもあるのかも知れない。

去年の中日は、9・7の敗戦のあと、ずるずると連敗を重ねた。

緊張感が切れたか?まあ、切れるわなー。

このゲーム差、このチーム状態。

監督はなすすべなく地蔵と化し平田ヘッドは後ろでオロオロ。

藤本は相変わらずポップフライを連発し・・・あ、これは元からか。

片岡がいつまでもベンチにいる。かといってファームでもベテランを追い落とすほどの勢いをアピールできる猛者がいない。

赤星金本今岡矢野といった顔ぶれが変わらないのは悪いことではない。

強いチームは、短くても5年はしっかりと固定されたメンバーで戦えるのだ。

しかし、2002年からの星野さんの改革から今年で5年。

新しいチーム作りが必要になるのだ。

20歳だった選手は25歳になり、

25歳だった選手は30歳になり、

30歳だった選手は35歳になる。

2003年から2強のセリーグ。

同じようなカラーのチームが来年もペナントを奪い合おうとするなら、改革は今から始めなければいけないのだ。

そして、それはファンにも希望を抱かせる形で。

岡田監督に課せられた課題は大きいのだ。

今日の展開でも最後まで応援を続けた大観衆に、彼は何を訴えかけるのか。

敗戦の中にも、キラリと希望を光らせるものを見せて欲しい。

まだ試合は残っている。

ファンは球場に来る。

入場料を払っているのだ。

ファンに訴えるものが少ない選手には、残された現役生活は、決して長くないだろう。

読売戦に聖地で大敗する意味は、根っからの虎魂のある岡田監督なら、分かるはずなのだ。

明日は、死んでも勝て!!

|

« 久々の名勝負!! | トップページ | タイガース魂! »

スポーツ」カテゴリの記事

プロ野球」カテゴリの記事

阪神タイガース・2006」カテゴリの記事

80・岡田 彰布」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
残り試合、ガムシャラに戦ってこそ来年にもつながると
言うものです。
もしも、それができない選手がいるとしたら、ひた向きな
若手に代えてもらいましょう。
と、とにかく明日勝ちましょう!

投稿: さざまる | 2006年8月27日 (日) 02時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96547/3217807

この記事へのトラックバック一覧です: よくある展開・・・:

» がんばれ阪神タイガース! [〓さざまるの雑記〓]
0-10でジャイアンツに完敗です。 昨日、自ら手放した流れを引き戻すことは、オク [続きを読む]

受信: 2006年8月27日 (日) 02時19分

» #1377 せっかくのサンテレビ観戦なのに [続「とっつあん通信」]
大阪の実家に戻り正真正銘のサンテレビで観戦。 「あましん」や「駐車場はおまへん」 [続きを読む]

受信: 2006年8月27日 (日) 07時14分

« 久々の名勝負!! | トップページ | タイガース魂! »