« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

真の実力とは?

阪神ファンとしてはつらいが、

昨日今日と『アジアシリーズ』を観戦してみた。

やっぱり野球が好きなのか、けっこう楽しかったりする^^;

2戦見てみて、

日本シリーズでなんとなくモヤモヤしていた答えが出たかな。

そこには、ただ単に「勢い」だけでは片付けられない

“阪神とはまったく違う野球”があったからだ。

日本シリーズから2週間の間隔がありながらも、

日本シリーズとまったくかわらないスタイル、

絶対に勝たなければいけない、勝って当然の試合でのプレッシャー。

それでも普段通りの野球が出来てしまうのは、本当に強いから

なのかもしれない。

こりゃ、ウチもシリーズで負けるはずや・・・

投手も野手も、プレッシャーや気合がいい方に放出されてる。

ウチの選手は、悪い方にのしかかってたんやなあ。

タイガースには、日本一になるチカラはある。

ただ、『心のパワー』がマリーンズに負けてたんやなあ。

本当の実力は、紙一重で、しかしそれが大きいねんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »