« 今年はこのくらいにしといたろ! | トップページ | 真の実力とは? »

生涯阪神・ジェフ=ウィリアムス

ジェフ手記

 こんな悔しい思いをしたのは生まれて初めてだよ。

たった10球でシリーズが終わるなんて。

せっかくリーグ優勝したのにこんな形で05年が終わるなんて…。

 薄っぺらいパンにピーナッツバター。体が資本なのにマイナー(サンベルナンディーノ=ドジャース傘下)時代はまともなメシすら食えなかった。当時の月給は850ドル(約10万円)。グラブとスパイクを買っただけであっという間に一文無しさ。

でも夢があったから耐え続けた。

 一線級で活躍できる選手になりたい、ワールドチャンピオンになりたい。 メジャーとマイナーを行ったり来たり。

そんな僕にチャンスをくれたのが、阪神タイガースなんだ。

当時日本のことで知っていたのは「フジヤマ」で、テレビで見た「ジャンボ尾崎」ぐらい。でも活躍の場に飢えてたボクは、迷わずそれに飛びついたんだ。
 
今まで学んだ野球理論、戦術、科学的トレーニング…。

でも日本の野球が勝ちたいと願う「キモチ」が大事だと教えてくれた。

 今回100%の力を出し切れたとは思っていない。悔しいけどロッテには気持ちで負けた。

 ワールドチャンピオンなんてもういらない。今のボクにはそれよりもっと大きな夢があるんだ。それは…ニッポンイチ!

 今ここで、ファンのみんなに宣言したい。

これから先、ボクは何があっても阪神タイガースを離れない。

残された野球人生全てをこのチームに捧げたい。

キュウジ、クボタをはじめとするチームの仲間たちと、これからも戦いたい。シリーズを戦い終えた今、心からそう思っているんだ。

 最後にファンのみんな、この1年間最後まで応援してくれて本当にありがとう。

そして来年もボクたちと一緒に追いかけてほしい。

今年果たせなかった最後の夢。

ニッポンイチという名の、世界一大きな夢を。

(阪神タイガース投手)

・・・日本一は逃したけど、大切なものを手に入れたような気がした・・・

感動したで!来年も頼んだ!ジェフ!!

|

« 今年はこのくらいにしといたろ! | トップページ | 真の実力とは? »

スポーツ」カテゴリの記事

プロ野球」カテゴリの記事

阪神タイガース・2005」カテゴリの記事

54・ジェフ=ウィリアムス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96547/1678306

この記事へのトラックバック一覧です: 生涯阪神・ジェフ=ウィリアムス:

» こうなったら、みんなで日本人になろうよ! [雑記]
そろそろ待望のジェフが帰ってきますが、一軍外国人枠(4人まで)があるため、誰かに [続きを読む]

受信: 2006年5月15日 (月) 23時56分

« 今年はこのくらいにしといたろ! | トップページ | 真の実力とは? »