« 2005年5月 | トップページ | 2005年8月 »

男・鳥谷

超鳴り物入りで猛虎の一員になった、鳥谷敬。

まさに順風満帆、スターへの道まっしぐら。。。

ファンももちろん、そう思っただろう。

しかし、野球の神様は、エリート・鳥谷にいきなり試練を与えた。

屈辱と苦痛にまみれた1年。

新人王どころか、一軍レベルにも程遠いと非難を浴びた。

だが、その一年で彼は、虎視眈々とツメを研いでいたのだ。

「与えられたポジション」と揶揄する人もいる。

しかし、それは一年目から崖っぷちを意味するほどのポジション

なのだ。

それを乗り越えて、誰もが彼をタイガースの正遊撃手として自然に

受け入れた時、彼の本当のプロ野球人生が始まるのだ。

スターとしての彼のこれからの活躍が、それを次々に証明していくで

あろう。

ひょうひょうとした風貌からは想像もつかない熱い想いと、

どんなに厳しいトレーニングにも根をあげない強靭な肉体。

これから10年、いや15年、タイガースのショートは安泰だ。

鋭いスイング見せてくれ!さあ君がヒーローだ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年8月 »